コンテンツ制作

デジタルサイネージのコンテンツ制作

設置場所の特性を考慮した、デジタルサイネージ動画・映像の制作
デジタルサイネージを使ったサービス等のシステム開発を行います!


動画・映像制作


サイネージシステム開発

タッチ型サイネージなどのコンテンツ制作が可能です。
タッチパネル化することで、ユーザーとのコミニュケーションが取ることができます。
案内板などを用意することで店員の代わりになったり、操作データの蓄積やスマートフォンとの連携などで、オムニチャンネル戦略をとることもできます。

タッチパネルの活用方法

購買促進

店舗や商業施設などに設置することで、商品検索や詳細について詳しく知りたい。 店員とのコミニュケーションをしなくてもいい。 顧客のニーズに対応することができます。

施設案内

施設の案内板やテナント情報を掲載することで、施設利用の利便性向上に繋がります。

多言語対応

言語を切り替えられるボタンを用意することで、訪日外国人が情報を取得しやすくなります。

地図

周辺マップや周辺のスポットの検索などが可能になります。
弊社では、複数の行きたいスポットを指定して自動でルートを構築できる「KOTONOHA」も販売しています。

マーケティング活用

スタンプラリーやスマートフォンに誘導するためのQR表示、NFCタッチ機能の搭載
操作傾向を取得して、ユーザーの興味あることを取得することも可能です。